福井市 矯正歯科 審美歯科 インプラント 医療法人そら歯科医院

診療時間

〒910-0837
福井県福井市高柳3丁目3507番地

無料メール相談はこちら
メニュー
そら歯科ブログ

そら歯科ブログ

GW2021.05.06

みなさんはどうして過ごされましたか??

お天気もいい日が少なくて、今年のGWは過ごし方に困りました(;・∀・)

人とも会えないし、遠出も出来ないし・・・

何して過ごそう??と色々調べてみると、 スキージャムでバギーに乗れる体験が出来る(期間限定)ということで、行ってきました(^O^)

20210503_112421

 

 

 

 

 

↑ヘルメットが重くて、不機嫌(笑)

うちの子供も同乗できました☆

20210503_113333

 

 

 

 

 

練習してから山道へ行くので、安心して行けました!

バギーに乗るなんて、リゾートへ行った気分になれるね~♪

と家族で楽しめました(^^♪

帰り道に鮎も食べました(^O^)

IMG_20210503_144115573_HDR

 

 

 

 

 

遠くへ行って遊ぶことも難しい状況の中ですが、探すと色々楽しめるイベントもありますし、

近場だと混雑や渋滞を気にせず行けるのもいいですよね♪

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

当院も医療機関ということで、スタッフのコロナワクチンの接種が始まりました!

早めの接種させて頂けることに感謝しながら、連休明けも日々診療頑張ります(*^^*)

歯周病について2021.04.20

こんにちは♪

今日は歯周病と糖尿病の繋がりについてのブログです♪

 

そら歯科ではいつも患者様に虫歯や歯周病について学んでいただくお時間を設けておりますので歯周病がどんな病気かご存じの方は多いことと思います!

 

歯周病と糖尿病。一見似ても似つかぬ両者ですがじつは関連性があるのです。

歯周病は糖尿病を悪化させるんです!

 

2

 

 

 

 

 

 

 

歯周病になっている歯周組織(歯茎)では、細菌と免疫細胞が闘っています。そのとき、

免疫細胞が放出した炎症物質が歯茎の血管を通り体内へ流れ込むのです!!!

この炎症物質が血流にのって体内に広がりインスリンの働きを邪魔するというわけです。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし逆に言えば、歯周病が治療されればお口からの炎症の火元が止められるので

糖尿病にもよい影響を与えるということです!!!

 

歯はからだ全体の健康に関わる大事な財産ということですね✨

当院ではSRPという歯周病治療を行っております! 中度以上の歯周病の歯をお持ちの方には推奨しております。

ご興味、ご希望の方はお気軽にスタッフにご相談くださいね♪

3

 

 

夜桜!!2021.04.06

 

 

こんにちは。

日に日に厳しい寒さも和らぎ、春の陽気を感じられるようになりましたね♪

 

先日、仕事終わりに夜桜を見に行きました。

ライトアップもされていて、なんだか幻想的な雰囲気でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

image0

 

 

 

 

 

 

 

 

娘と「桜可愛いね~」なんて言いながら、ちゃっかり抱っこをせがまれて

絶賛筋肉痛ですが・・・今週も頑張ります!!

 

 

 

 

お返し頂きました2021.03.18

こんにちは!

 

朝昼晩と寒暖差が激しい日々が続いていますね。

 

体調管理一緒に頑張っていきましょう(^^)

 

さて、先日院長からホワイトデーのお返しを頂きました。

 

スタッフ皆に1人ずつです!

 

 マカロン

 

 

 

 

 

可愛らしいマカロンでした、ご馳走様でした(^^)

 

 

いつもありがとうございます(^^)

 

 

 

 

入れ歯について2021.03.12

こんにちは!

今日は入れ歯のお掃除についてのブログです♪

ireba

 

 

 

 

 

入れ歯を使用している方は、毎日入れ歯のお掃除をされていますか?

入れ歯を毎日お掃除しないと、肺炎になるリスクが高まるということがわかっています!!

特に、「誤嚥性肺炎」という肺炎になるリスクが高まってしまいます。

sick_haien_kekkaku_ojiisan

 

 

 

 

 

この「誤嚥性肺炎」は、お口の中の細菌が食べ物や唾液と一緒に肺の中に入ることで起きる病気です。

食べるときだけではなく、睡眠中など無意識に唾液が気管から肺に入ってしまうことがあります。

その時に入ってしまった細菌が増殖して、肺炎を起こします。

そのため、入れ歯をお掃除せずに細菌がたくさんついていると、唾液の中にも細菌が増えてしまいます。

その結果誤嚥性肺炎のリスクもあがります!

 

誤嚥性肺炎になるリスクを減らすには、唾液中の細菌を減らすことが大切です。

毎日の歯ブラシでご自身の歯をきれいに保つことと、入れ歯を丁寧にお掃除することが予防に繋がります♪

ireba_ojiisan

 

 

 

 

 

入れ歯のお手入れ方法がわからないかたは、気軽にスタッフにお尋ねくださいね(*^^*)

 

 

ページTOP
Copyright © 福井市 矯正歯科 審美歯科 インプラント そら歯科医院 All rights reserved.